--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-05-08

福岡市博物館に行きました。

この間のことになりますが、小田さんと福岡市博物館に行きました。

ただいま開催されているのは、魔女の秘密展です。
東京などでも開催されたようですね。

展示を見る前に、付属の喫茶店でお昼ごはんを食べました。
小田さんが書かれていらっしゃいますが、メニューが豊富で
選び甲斐があります。
お昼を食べながら、小田さんとおしゃべり第一ラウンド。
今回初めて、「日高さん、眉間に皺寄ってるよ……」
って指摘され、くずおれそうになりました(゚∀゚)
どんだけ感情剥きだしで喋ってるの……。
恥かしいから落ち着いて……。

毒々しい感じで話してから、展示を観ました。
また、この展示が毒々しい( ;∀;)
『魔王の花嫁と運命の書』を読んだときに魔女狩りの歴史を
調べたのですが、一番衝撃だったのは、魔女狩りが激しくなるのが
ルネッサンス以降ということですね。
暗黒の中世と呼ばれる時代よりもさらに狭量な世界になったこと、
知が開かれ始めた時代じゃないの? とぞっとしたのです。
展示品はいろいろと興味深かったのですが、拷問器具はもっと残酷な
ものを本で見たことあるような気がするなーと思いつつ見学しました。

展示を見たら、ファミレスに場所移動して、おしゃべり二回戦。
わたくしはクーポン魔なので、各種ファミレスのクーポンを持って
おります。それを駆使して軽食を食しつつおしゃべりしました。
このときはちょっと落ち着いていた……はず(゚∀゚)

時間はあっという間に過ぎて、わたしはお先に失礼をしました。
ちなみに、帰りの福岡都市高速の分岐をまちがえた(;´・ω・)
もう、ね。しっかり……。

癒しに🐧の写真をペタリ。
20160504202830802.jpeg  201605042028569ee.jpeg

🐧は可愛いですね。



スポンサーサイト
プロフィール

日高 砂羽(ひだか さわ)

Author:日高 砂羽(ひだか さわ)
 集英社コバルト文庫・オレンジ文庫で小説を書かせていただいております。

 ブログ内の記事の著作権は放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

 ご用の方はメールフォームをご利用ください。返信が必要なメールで、1週間経ってもこちらからの返信がない場合、再度ご連絡くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。