--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-12-25

まとめて宣伝です。

クリスマスといっても、全然浮かれた気分になれない今日このごろ、
ようやく宣伝に参りました。

11月刊で、オレンジ文庫さんに初参戦させていただきました。

ななつぼし洋食店の秘密

Amazonさんをペタリ。
お仕事歴をご覧いただいたらおわかりになりますが、雑誌Cobaltに掲載させて
いただいた、『ななつぼし洋食店の秘密』の短編2本と書下ろし短編の計3本からなる
お話です。大正時代、下町で洋食店を営む変わり者の華族令嬢が新興企業の
若社長とお見合いをします。そこで令嬢が突きつけた条件は、「わたしに干渉しないで」
というもので……それからどうなるかは、本でご確認くださいー。

表紙を担当してくださったのは、山岡進先生です!
わたし、この表紙を初めていただいたとき、かなりうるっときましてね。
レトロな建物、街行く人々の姿がまさに大正。
十和子のお店、取り囲む人々がすごくリアルに感じられました。
ちなみに、桐谷どこかなーと思った方、ぜひ帯をとって下に隠れた車をご覧いただきたい。
ちゃんと車に乗っております!
ハンドルに手が! わたしは、ついこの間、気づきました(゚∀゚)
わたしの中の桐谷の存在感が知れるorz
山岡先生はたいへん気を遣ってくださって、桐谷の車まできちんと再現してくださいました。
また、こちらの表紙は、コピーして中の説明書どおりに切り抜くと、起こし文になります。
みなさま、ぜひ再現されてくださいませ。

あとは、『魔王の花嫁と運命の書 男装王女は潜入中!』と
『公爵様のパティシエール 死神とマドレーヌ』が電子書籍になりました。

魔王の花嫁と運命の書 男装王女は潜入中!
公爵様のパティシエール 死神とマドレーヌ

またもや、Amazonさんをペタリ。
どうぞよろしくお願いします。

そして、そして、Cobalt公式サイトですでに発表されておりますが、
『魔王の花嫁と運命の書 男装王女と誓いのくちづけ』が1/29(金)に発売されます!!
この原稿を書いていたので、わたしの秋は吹っ飛んだ\(^o^)/
記憶が点でしか残っていません。
ともあれ、1巻ともどもよろしくお願いします~。

さらに、集英社の電子書籍サイトを覗いたら、『天命の王妃』が
1/29から電子書籍として配信開始されるようです。わたしの原点の作品です。
紙の本はほとんど書店さんにはないと思われますので、ご興味を持たれたら、
電子書籍をチェックしてみてくださいませ。起家さんのイラストがとっても
すてきですから!!

と、一気呵成の宣伝でした。
どうぞよろしくお願いします!!

追記:電子書籍でお知らせの追加がありました。
1/22(金)に『ななつぼし洋食店の秘密』が電子書籍になります。
『天命の王妃』におおっとなっていたので、忘れてた(゚∀゚)
電子書籍派のかたはよろしくです。
ちなみに『天命の王妃』は4巻まで配信されるようです。
スポンサーサイト
プロフィール

日高 砂羽(ひだか さわ)

Author:日高 砂羽(ひだか さわ)
 集英社コバルト文庫・オレンジ文庫で小説を書かせていただいております。

 ブログ内の記事の著作権は放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

 ご用の方はメールフォームをご利用ください。返信が必要なメールで、1週間経ってもこちらからの返信がない場合、再度ご連絡くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。