2015-01-14

ひつじ年にうま年のできごとを書いてみる。

2015年になりました。
今年4月でデビューして丸5年になります。
予想よりも長く物書きを続けられております(;´∀`)
『天命の王妃』の1巻が出版された直後は、最初で最後の本になるかもと
考え、投稿用の小説の用意をしていたのですが。
暮れのご挨拶でも書いたとおり、今年こそ文庫を出したいなーと
思っております。早くそちらの物語に取りかかりたいのですが、
今は違う原稿をやっているので、もう少ししないと書けないわー(;´・ω・)

昨年のことですが、コバルトさんのパーティーにお呼ばれし、東京に行きました。
東京にはめったに行けないので、うきうきと上京。
朝の便で到着し、まずお昼を食べに行きました。
2015011308584274b.jpg
ドイツ料理のお店です。
最近、ドイツというか、神聖ローマ帝国の歴史に興味が湧いてきまして、
いろいろと本を読んでおります。その流れでドイツ料理。
日替わりランチで、メインは豚肉の炭火焼でした。うまーでした(*´▽`*)
しかし、せっかくだから、ヴルスト食べればよかったかなーと。
だってドイツ料理だし。ドイツといったら、ヴルスト。
まあ、ランチおいしかったから、いいんですが。

その後、ドイツ菓子の有名店に。
ツッカベッカライカヤヌマ
『公爵様のパティシエール』を書いてから、東京に行ったら、有名なパティスリーに
行くようにしています。こちらではクッキー買おうと思っていたら、お昼を回った時間帯
にもかかわらず、売り切れっ(´・ω・`)
かなりショックを受けつつ、日持ちがするカトルカール的ケーキを購入。
これはお土産として家に持ち帰って食べましたが、うまーでした(*´▽`*)
目地がしっかり詰まったケーキで、素朴な味わいでしたが、うまうまでした。
ひとりで全部食べたぜ(;´・ω・)
生菓子もおいしそうだったのですが、食べる時間と場所がなく、断念。
行きたいところがあったのです。
20150113085819ac9.jpg

江戸東京博物館です。
大正の展示が見たかった。
しかし、予想外に江戸時代が楽しく、気づいたらホテルに行かねばならぬ時間に!
3時間見学に費やしたせいで、すでに疲れ果て、へろへろでホテルに向かいます。


それからパーティーに。ひたすら食べまくりました。肉ー。肉ー。

作家さんたちとさらにおしゃべりし、楽しいひと時を過ごしました。

翌日は、担当さんと打ち合わせ。新作をこうしたい! という意気込みを語りました。まだ、かけらも書いてないから、意気込みしか語れなかったという…。

総括すると、非常に有意義でした。書き手として刺激を受けたので、作品になんらかの形で生かしたいと思っています。







スポンサーサイト
プロフィール

日高 砂羽(ひだか さわ)

Author:日高 砂羽(ひだか さわ)
 集英社コバルト文庫・オレンジ文庫で小説を書かせていただいております。

 ブログ内の記事の著作権は放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

 ご用の方はメールフォームをご利用ください。返信が必要なメールで、1週間経ってもこちらからの返信がない場合、再度ご連絡くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: