2016-02-21

『魔王の花嫁と運命の書』の追加情報です。

『魔王の花嫁と運命の書』の追加情報です。

雑誌Cobalt3月号にミニ特集として、SSと紹介漫画が
掲載されております~。
漫画を描いてくださったのは、挿絵を担当してくださっている
紫真依さんです!

紹介漫画がとっても可愛らしくてですね。
少ないページなのですが、キャラがしっかり描き出されて
おります~! 
紫さんは、2巻の表紙もとてもすばらしいイラストに仕上げて
いただきました。ルードルフがいい男すぎて、セシーリアがうっかり
ときめきそうですね。
本当に感謝いたしております~。

大きな締め切りをひとつ乗り越えましたが、細々した締め切り
が続きます。そのあと、またもや大きな締め切りが来る……。
乗り越えろ、わたし(゚∀゚)

少しだけ時間ができたので、髪を切りました。
そして、長崎燈会(ランタンフェスティバル)を見に行きました。

201602192112164ef.jpeg

今年は申年なので、メイン会場の湊公園に飾ってあったのは、
西遊記でした。

20160219211035085.jpeg

中華街のランタン。やっぱり夜はきれいです~。

20160219211111760.jpeg

眼鏡橋がかかる中島川沿いには、干支のランタンが飾られるのです。
今年は申年なので、お猿さんをパチリ。

20160219211148d12.jpeg  2016021921113121c.jpeg

川面に飾られたランタン。毎年恒例なのですが、きれいですね~。

他にも、中心街である浜の町に立体ランタンがいろいろ飾られておるのですが、
写真は撮れませんでした。

というわけで、息抜きしました。
小説がんばるぞ~。

スポンサーサイト
2016-02-10

春節ですよ、新刊発売されています。

あけましておめでとうございます。
えっ、もう二月だぞって?

いいんです。だって、今は中国の春節。すなわち、お正月期間中です。
というわけで、改めまして、新年快楽! 今年もよろしくお願いします。

今さらですが、1/29に新刊が発売されました。

魔王の花嫁と運命の書 男装王女と誓いのくちづけ

もう発売から1週間以上経ちましたから、お伝えしてもかまいませんよね。
今作で、『魔王の花嫁と運命の書』は完結になります。
正直なところ、この完結巻が書けたのは、1巻を買って読んでいただいた
読者さまのおかげです。本当にありがとうございます。
 
今作の見どころは、『ルードルフがんばる』ですね。
や、1巻もがんばっていたけれども、ますますがんばりました。
特にラブ的な面で……。
セシーリアが全然あてにならないので、彼が、がんばるしかなかったのですよ。
しっかりものヒーローでよかったです。
セシーリアは相変わらず好き勝手でした。
彼女はおそらく、結婚してからもあんな感じです。
帝国中をフラフラしてまわり、行く先々にルードルフの怒りの手紙(早く帰って来い的な)が
待っているという未来しか想像できない……。
でも、たぶんラブラブですので、大丈夫です(何が)。

また、1/29には、わたくしめのデビュー作『天命の王妃』の1巻~4巻までの
電子書籍が発売になっております。こちらも、ぜひよろしくお願いします。

わたくしは、ただ今、原稿の真っ最中です。修羅場です。
それなのに、インフルエンザになったぜ(;゚Д゚)
日頃の行いが悪すぎるせいです。
では、またもや原稿沼に戻ります。

20160102162407c6f.jpeg201601261051355b3.jpeg

とりあえず、お参りに行った神社と、この間のうちの地域で観測史上最大の
雪が降ったときの写真をのっけました。
原稿に追われてて、全然、ナイスタイミングでブログが書けなかったぜ……。

プロフィール

日高 砂羽(ひだか さわ)

Author:日高 砂羽(ひだか さわ)
 集英社コバルト文庫・オレンジ文庫で小説を書かせていただいております。

 ブログ内の記事の著作権は放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

 ご用の方はメールフォームをご利用ください。返信が必要なメールで、1週間経ってもこちらからの返信がない場合、再度ご連絡くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: