2015-03-21

3月になったぞー。

3月になりましたね(;´∀`)
はやっ。早すぎる!
ただ今、原稿書き書きしております。
この間書いた自分の小説を読み返し、しょんぼり(´・ω・)
や、いつもしょんぼり(´・ω・) するんですが。
常々、この小説が最後の作品になるかもしれん……!
という覚悟で書かねばと思うのですが、気合入れすぎるとかえって
読みずらくなったりして、小説って難しいですね( ;∀;)

この間、小田さんと九州国立博物館で会合を開きました。
九州国立博物館で開催されていた特別展は、『古代日本と百済の交流』。
古代の北部九州と百済との間にあった交流を文物で示すという展示です。
それはいいとして、次の特別展は『戦国大名 九州の群雄とアジアの波濤』
というやつでしてね。つまり、九州の諸大名にまつわる展示があるわけでしてね。
……周回遅れしてませんか。
官兵衛は終わりましたよ、終わりましたよ(エコー)。
それとも、とうらぶの流行を見越して、今なのか?
ちなみに、国宝の『短刀銘吉光』が展示されるそうです。
刀剣好きはぜひ。

それはともかく、小田さんとはこの日もあらゆることをしゃべりました。
今書いている作品のことから、今後の予定から、業界裏話からあれこれ。
小田さんの『なりゆき』ファンとしては、今後のあれこれを聞かされ、
「うほー」とか「おおおお」とかなりました。役得。

いつものように、ランチを食べて、展示を見ました。
本展示の『古代日本』より、続きの『ここ最近の発掘の成果』のほうが
印象に残ったという(´・ω・`)
考古学者さんのノートがおもしろかった……!

そのあとは、太宰府天満宮に。
201503011005545a5.jpg  20150301100617d2e.jpg
梅。当時は満開はまだ遠いという感じだったのですが、
もう散ってると思われます。いつものようにお茶屋さんで梅が枝餅を。
いつものように2個食べた(*´▽`*)
写真撮るの忘れました。だって、熱々にかぶりつきたかったのですもの……!
ここでも小田さんとしゃべりました。わたし、いつも酔っぱらってるみたいに
しゃべってる気がする(;´・ω・)

楽しい時間はあっという間に過ぎて、わたしは車のハンドルを握りました。
帰宅途中、某大型ショッピングセンターに寄って、本屋さんをうろうろしたり。
都会はええのうと思いながら帰宅。

小田さん、ありがとうございましたー!
また、よろしくお願いします。




スポンサーサイト
プロフィール

日高 砂羽(ひだか さわ)

Author:日高 砂羽(ひだか さわ)
 集英社コバルト文庫・オレンジ文庫で小説を書かせていただいております。

 ブログ内の記事の著作権は放棄しておりませんので、無断転載等はご遠慮ください。

 ご用の方はメールフォームをご利用ください。返信が必要なメールで、1週間経ってもこちらからの返信がない場合、再度ご連絡くださいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: